毕竟、畢竟 part2 [中国語文法]

今日の学習

毕竟[bìjìng]
畢竟 [ㄅㄧˋ ㄐㄧㄥˋ]

[副詞](事物がたとえどのようであってもその本質は)畢竟,結局のところ,何といっても.
[副詞](語気助詞‘了’‘啦’を文末に用い,ある事態が一定の過程を経て最後に出現することを強調して)最後に,ついに.

副词。用在句首或句中,表示对某一情况的确认。相当于“到底”,”究竟“。表示某一情况最后还是发生了,出现了,相当于“终于”。不能用在疑问句中。
副詞。用在句首或句中,表示對某一情況的確認。相當於“到底”,”究竟“。表示某一情況最後還是發生了,出現了,相當於“終於”。不能用在疑問句中。
副詞。 文の冒頭または文の中で、特定の状況の確認を示すために使用されます。 「到底」「究竟」に相当します。 それは、ある状況がついに起こって現れたことを意味し、それは「终于」に相当します。 質問文では使用できません。

1.
鸟云毕竟遮不住太阳。
鳥雲畢竟遮不住太陽。
(ことわざ)黒雲はいつまでも太陽を覆い隠すことができない→真理をいつまでも覆い隠すことはできない,悪はいつかは暴かれる.

2.

毕竟(究竟)年纪太小,他没做成那件事。
畢竟(究竟)年紀太小,他沒做成那件事。
結局のところ、彼はそれを達成するには若すぎました。

毕竟“与”究竟“
畢竟“與”究竟“
「毕竟」と「究竟」

(1)
在非疑问句中表示强调,肯定语气时可换用。
在非疑問句中表示強調,肯定語氣時可換用。
疑問文では強調されており、肯定的な口調で使用することができます。

毕竟(究竟)年纪太小,他没做成那件事。
畢竟(究竟)年紀太小,他沒做成那件事。
結局のところ、彼はそれを達成するには若すぎました。

(2)
区别
區別
違い

a.”毕竟“有“终于”的意思,“究竟”没有。
a.”畢竟“有“終於”的意思,“究竟”沒有。
a。「毕竟」は「终于」の意味を持ちますが、「究竟」ではありません。

经过几十年的努力,他毕竟成功了。(究竟×)
經過幾十年的努力,他畢竟成功了。 (究竟×)
何十年にもわたる努力の末、彼は結局成功しました。 (究竟×)

b.”究竟“有追根到底,表示原委和结果的意思,”毕竟“没有。
b.”究竟“有追根到底,表示原委和結果的意思,”畢竟“沒有。
b。「究竟」とは、到底という意味であり、経緯と結果を意味します。「毕竟」ではありません。

究竟去不去?(毕竟×)
究竟去不去? (畢竟×)
あなたは結局行き​​ますか? (毕竟×)

c.”毕竟“只能作副词,作状语,不能用于疑问句。
c.”畢竟“只能作副詞,作狀語,不能用於疑問句。
c.「毕竟」は副詞として、副詞としてのみ使用でき、質問文では使用できません。

“究竟”可用作副词作状语,也可用作名词充当宾语。
“究竟”可用作副詞作狀語,也可用作名詞充當賓語。
「究竟」は副詞として副詞として使うことができ、名詞として目的語として使うこともできます。

1.
大家想去问个究竟
大家想去問個究竟
みんな一体何が起こったのか尋ねたいと思っています。

2.
他俩究竟谁正确?
他倆究竟誰正確?
彼ら2人誰が正しいですか?

3.
这个问题你究竟回答不回答?
這個問題你究竟回答不回答?
この質問に答えますか?

4.
最后,他毕竟明白过来了。
最后,他毕竟明白过来了。
最後になって,彼はついにどういうことかわかった.

part1はこちら

間違ってたら教えてください。

 

台湾MRTのルートマップ 運賃と移動時間台湾MRTのルートマップ 運賃と移動時間

…来…去,都是(就是)、…來…去,都是(就是) [中国語文法]

今日の学習

…来…去,都是(就是)[… lái… qù, dōu shì (jiùshì)]
…來…去,都是(就是) [. . . ㄌㄞˊ . . . ㄑㄩˋ , ㄉㄨ ㄕˋ( ㄐㄧㄡˋ ㄕˋ )]
…を何度やっても、…をやり尽くす
…をしにいく

“来“和”去“前为同一个动词或近义动词,表示动作多次重复,结果一样。
“來“和”去“前為同一個動詞或近義動詞,表示動作多次重複,結果一樣。
「来」と「去」の前には、同じ動詞または同様の動詞があります。これは、アクションが複数回繰り返され、同じ結果になることを意味します。

1.
都是我不好。
都是我不好。
何度話しても、私がよくありません(私が悪いです)。

2.
你们干就是干不出效益。
你們幹就是乾不出效益。
あなた達は何度もしますが、利益は出ません。

3.
昨天晚上我翻的,就是睡不着。
昨天晚上我翻的,就是睡不著。
昨夜私は何度も寝返りをしましたが、眠れませんでした。

翻来覆去[成语] fān lái fù qù 寝返り、(ベットの上で)ゴロゴロする

想来想去[xiǎnglái xiǎng qù] いろいろ、何度も考えた(ああでもないこうでもないとあれこれ考える)思回らす,思いめぐらす,思巡らす,思い回らす
滚来滚去[gǔn lái gǔn qù]  (ものが)転がってる
看来看去[ qù kàn lái kàn qù ] 繰り返し見る.
考虑来考虑去[ kǎolǜ lái kǎolǜ qù ] いろいろ思案した(あげく).
颠来倒去[diānláidǎoqù ] [成语] 何度もひっくり返したり元に戻したりする,何度も同じことを繰り返す.
挑来挑去[tiāo lái tiāo qù] 何度も繰り返し選び直す、選り好みをする

間違ってたら教えてください。

(無)罪 : RPG文章物語アドベンチャー

(無)罪 : RPG文章物語アドベンチャー

尤其、尤其 [中国語文法]

今日の学習

尤其[yóuqí]
尤其 [ㄧㄡˊㄑㄧˊ]

副词。表示在全体中或与其他事物比较时特别突出,或更进一步。常同“是”连用,表示强调。一般用于句子后一部分。只作状语。
副詞。表示在全體中或與其他事物比較時特別突出,或更進一步。常同“是”連用,表示強調。一般用於句子後一部分。只作狀語。
副詞。それは、全体的に、または他のものと比較した場合、またはそれ以上に際立っていることを意味します。多くの場合、強調を表すために「是」とともに使用されます。一般的に文の後半で使用されます。副詞としてのみ使用されます。

1.
我喜欢音乐,尤其喜欢古典音乐。
我喜歡音樂,尤其喜歡古典音樂。
私は音楽、特にクラシック音楽が好きです。

2.
大家的建议都不错,尤其是老张的办法更加可行。
大家的建議都不錯,尤其是老張的辦法更加可行。
みんなの提案は良いです、特に老张の方法はよりいいです。

3.
这些书都挺好,这一本书尤其好。
這些書都挺好,這一本書尤其好。
これらの本はとても良いです、この本は特に良いです。

“特别”与“尤其”
“特別”與“尤其”
「特別」と「尤其」

都有副词的用法,表强调。
都有副詞的用法,表強調。
どちらも副詞の用法があります、表は強調します。違い:

(1)
“特别”是形容词兼副词,可作状语,定语,谓语。“尤其”是副词,不能作定语,谓语
“特別”是形容詞兼副詞,可作狀語,定語,謂語。 “尤其”是副詞,不能作定語,謂語
「特別」とは、形容詞および副詞であり、副詞、形容詞、および述語として使用できます。 「尤其」は副詞であり、形容詞または述語として使用することはできません

1.
苏州小吃有特别的风味。(尤其×)
蘇州小吃有特別的風味。 (尤其×)
蘇州の小吃には特別な味があります。 (尤其×)

2.
他说话的声音很特别。(尤其×)
他說話的聲音很特別。 (尤其×)
彼の声はとても特別です。 (尤其×)

(2)
“特别”还有“特地”,“着重”,“非常”等意思,“尤其”没有。“尤其”常含有比较的意思。如果原句无比较意思,可用“特别”。
“特別”還有“特地”,“著重”,“非常”等意思,“尤其”沒有。 “尤其”常含有比較的意思。如果原句無比較意思,可用“特別”。
「特別」には、「特地」、「著重」、「非常」などの意味もありますが、「尤其」にはありません。 「尤其」はしばしば比較を意味します。元の文に比較の意味がない場合は、「特別」を使用します。

1.
这份礼物是特别为他准备的。(尤其×)
這份禮物是特別為他準備的。 (尤其×)
この贈り物は彼のために特別に用意されています。 (尤其×)

2.
他特别强调了这项工作的重要性。(尤其×)
他特別強調了這項工作的重要性。 (尤其×)
彼は特にこの仕事の重要性を強調しました。 (尤其×)

3.
这套书特别吸引人。
這套書特別吸引人。
この本のセットは特に魅力的です。

4.
这些书都不错,这套书尤其吸引人。
這些書都不錯,這套書尤其吸引人。
これらの本はすべて良いです、この本のセットは特に魅力的です。

 

間違ってたら教えてください。

台湾MRTのルートマップ 運賃と移動時間

台湾MRTのルートマップ 運賃と移動時間

二话不说,二话没说、二話不說,二話沒說 [中国語文法]

今日の学習

二话不说,二话没说[èrhuà bù shuō, èrhuà méi shuō]
二話不說,二話沒說 [ㄦˋ ㄏㄨㄚˋ ㄅㄨˋ ㄕㄨㄛ , ㄦˋ ㄏㄨㄚˋ ㄇㄟˊ ㄕㄨㄛ]
[成语] 少しも躊躇せずに. 少しもためらわずに.異議なく.一も二もなく、つべこべ言わずに。

意思是马上,立刻,什么话都没说就开始做某事。
意思是馬上,立刻,什麼話都沒說就開始做某事。
何も言わずに、すぐに、すぐに何かを始めることを意味します。

1.
听了他有别的女生,我二话不说,转身就走。
聽了他有別的女生,我二話不說,轉身就走。
彼には他の女の子がいると聞いて、私は振り返って一言も言わずに去った。

2.
我跟她借钱,她二话没说就借给我了。
我跟她借錢,她二話沒說就借給我了。
彼女にお金を貸してと言ったら、彼女は二つ返事で貸してくれた。

3.
二话没说,就出去了。
二話沒說,就出去了。
彼はほかに何も言わずに,さっさと出て行った.

4.
他听完我们的话,二话没说,就同意了我们的建议。
他聽完我們的話,二話沒說,就同意了我們的建議。
彼はわれわれの話を聞いて何も言わずにわれわれの提案に賛成した。

間違ってたら教えてください。

 

おうちで中国語学習

おうちで中国語学習

什么+名词+都…,什么+名词+都…、什麼+名詞+都…,什麼+名詞+都… [中国語文法]

今日の学習

什么+名词+都…,什么+名词+都…[shénme  míngcí  dōu]

什麼+名詞+都…,什麼+名詞+都… [ㄕㄣˊ,ㄇㄜ˙,ㄇㄧㄥˊ,ㄘˊ,ㄉㄡ]

どんな(名詞)もみんな…
何も、何でも、どれも、全て

什么+名词+都…,什么+名词+都…、常见的口语格式,意思是“所有的…都…”。
什麼+名詞+都…,什麼+名詞+都…、常見的口語格式,意思是“所有的…都…”。
什么+名词+都 …、什么+名词+都…、一般的な口語形式、「所有的…都…」を意味します。

(1)
“什么”用在句首表任指,意思是每一个,所有的。
什麼”用在句首表任指,意思是每一個,所有的。
「什么」は、すべての参照を意味する、すべて参照を示すために文の先頭で使用されます。

1.
什么药都吃了,什么大夫都找了,病也治不好。
什麼藥都吃了,什麼大夫都找了,病也治不好。
私はすべての薬を服用し、すべての医師を探しましたが、病気を治すことはできません。

2.
什么地方都去了,什么人都问了,就是找不到他。
什麼地方都去了,什麼人都問了,就是找不到他。
どこにでも行ってみんなに聞いたのですが、なのに見つかりませんでした。

(2)
“什么”前可有主语,两句的“什么”常代指同一事物。
“什麼”前可有主語,兩句的“什麼”常代指同一事物。
「什么」の前に主語がある場合があり、2つの文の「什么」は同じことを指すことがよくあります。

1.
我什么话都说了,他什么都不听。
我什麼話都說了,他什麼都不聽。
私はすべてを言いましたが、彼は何も聞いていませんでした。

2.
大家什么办法都想了,可什么对他都没用。
大家甚麼辦法都想了,可什麼對他都沒用。
皆がすべての方法について考えましたが、彼には何もうまくいきませんでした。

什么関連1

什么関連2

什么関連3

什么関連4

什么関連5

 

7分間トレーニングPRO

7分間トレーニングPRO
¥340

随着、隨著 part2 [中国語文法]

今日の学習

随着[suízhe]
隨著 [ㄙㄨㄟˊ,ㄓㄜ˙]

[前置詞] (多く文頭に用い;事物の変化に)つれて,従って,共に.
[前置詞] (文中に用い;一定の条件などに)よって,基づいて.
[副詞] (多く因果関係を示す複文の後節に用い,前節で述べた原因などに)続いて,従って.

表示某一事物是另一事物变化的前提。
表示某一事物是另一事物變化的前提。
ある一つのことを表示することは、別の1つのことの変化の前提条件であることを示します。

1.
随着年龄的增长,人的性格也会发生变化。
隨著年齡的增長,人的性格也會發生變化。
人々が年をとるにつれて、彼らの性格は変わります。

2.
随着科学技术的发展,大量体力劳动将被机器所代替
隨著科學技術的發展,大量體力勞動將被機器所代替
科学技術の発展に伴い、大量の肉体労働が機械に取って代わられる

3.
随着压力增大
隨著壓力增大
圧力が増えるにつれ

4.
随着时间的流逝
隨著時間的流逝
時が経つにつれて

5.
随着了解
隨著了解
わかるようになるにつれ

6.
随着…的发达
隨著…的發達
…の発達に伴って.

7.
随着他离开了东京
隨著他離開了東京
彼らが東京を離れるにつれて

間違ってたら教えてください。

part1はこちら

 

https://learn-language.tokyo/taiwan/taibei

反而、反而 part2 [中国語文法]

今日の学習

反而[fǎn’ér]
反而[ㄈㄢˇㄦˊ]
[副詞]却って,押返し,反って,却りて,立返り,かえって,立返,反りて

某一情况应该生某种结果,但实际上却产生了相反的结果
某一情況應該生某種結果,但實際上卻產生了相反的結果
ある状況は特定の結果を生み出すはずですが、しかし実際には逆の結果を生み出します

1.
听她唱歌,不但没耽误干活儿,反而干得更快儿。
聽她唱歌,不但沒耽誤幹活兒,反而乾得更快兒。
彼女の歌を聞いて、仕事を遅らせるだけでなく、かえって速く働きました。

2.
他有残疾,行动不太方便,你应该照顾他。为什么反而欺负他。
他有殘疾,行動不太方便,你應該照顧他。為什麼反而欺負他。
彼は障害があり、動き回るのは簡単ではありません。あなたは彼の世話をする必要があります。 なのになぜ彼を騙しますか。

3.
风不但没停,反而刮得更大了。
風不但沒停,反而刮得更大了。
風はやまないのみか,かえって更に強くなった.

4.
无事可做,她反而感到十分焦躁。
無事可做,她反而感到十分焦躁。
彼女は何もすることがないと,かえっていらだたしさを感じる

5.
体育锻炼中过度地消耗体力,反而对身体健康不利。
體育鍛煉中過度地消耗體力,反而對身體健康不利。
体育トレーニング中に過度に体力を消耗することは,反対に体の健康によくない

残疾[cánjí]
殘疾[ㄘㄢˊ,ㄐㄧˊ]
[名詞]身障者、障害

part1はこちら

 

 

ひらがな カタカナ ローマ字 コンバーター 変換

ひらがな カタカナ ローマ字 コンバーター 変換

摸不着头脑、摸不著頭腦 [中国語文法]

今日の学習

摸不着头脑[mō bùzháo tóunǎo]
摸不著頭腦 [ㄇㄛ ㄅㄨ`ㄓㄠˊ ㄊㄡˊㄋㄠˇ]

何が何だかさっばり分からない、見当がつかない

指“不明白”
指“不明白”
”不明白”をさす

1.
你们在说什么?我一点儿也摸不着头脑
你們在說什麼?我一點兒也摸不著頭腦
あなたたちはは何を言ってるの? 私はそれをまったく理解することができません。

2.
你越说我越摸不着头脑
你越說我越摸不著頭腦
君が話せば話すほど分けが分からない.

摸不着[mō bùzháo]
摸不著[ㄇㄛㄅㄨ` ㄓㄠˊ]
[動詞+可能補語]
1(事物などを)しかと捜し当てられない.
2.(…する)機会が得られない.
3.(事情などが)はっきりつかめない.

間違ってたら教えてください。

VR旅行 VR Tube 旅行

VR旅行 VR Tube 旅行

怪不得…,原来…、怪不得…,原來… [中国語文法]

今日の学習

怪不得…,原来…[guàibùdé…, Yuánlái…]
怪不得…,原來…[ㄍㄨㄞˋ ㄅㄨˋ ㄉㄜˊ . . . , ㄩㄢˊ ㄌㄞˊ . . .]

[副詞] …するのも無理はない,道理で,それもそのはず.◆前節で原因となる事実を述べ,後節に‘怪不得’を用いてその結果を述べるが,時に結果を強調するために‘怪不得’を用いた節を前節に用い,原因を述べる節をその後に用いる.

…だったのか、どおりで…
通りで…だったのか

怪不得→[動詞+可能補語] とがめることができない,責めることができない.↔怪得.
怪不得他。

不奇怪→当然、当たり前、おかしくない

“怪不得”后面跟某一情况或结果。由于说话人了解到了原因,因而感到这一情况或结果并不奇怪。”原来…“后面跟原因。
“怪不得”後面跟某一情況或結果。由於說話人了解到了原因,因而感到這一情況或結果並不奇怪。 ”原來…“後面跟原因。
「怪不得」の後にある状況や結果が続きます。 話し手は原因を理解しているので、この状況や結果が感じられるのは当然のことです。 「原來…」と理由が続きます。

1.
怪不得好长时间没见到琼斯了,原来她已经提前回国了。
怪不得好長時間沒見到瓊斯了,原來她已經提前回國了。
琼斯はすでに早く中国に戻ってきたので、私が長い間ジ彼女に会っていないのも不思議ではありません。

2.
怪不得这车骑着这么费劲儿,原来是轮子没气了。
怪不得這車騎著這麼費勁兒,原來是輪子沒氣了。
このバイクがはとても骨が折れました、どうりで車輪が平らであることがわかります。

3.
怪不得他不理你,原来是你让他误会了。
怪不得他不理你,原來是你讓他誤會了。
あなたが彼を誤解させたので、彼があなたを無視したのも不思議ではありません。

4.
寒潮来了,怪不得这么冷。
寒潮來了,怪不得這麼冷。
寒波がやって来たのか,道理でこんなに寒いわけだ.

5.
怪不得两人的样子很相像,原来他们是弟兄俩。
怪不得兩人的樣子很相像,原來他們是弟兄倆。
道理で2人はよく似ている,もともと兄弟なんだから.

6.
怪不得这几天没有看见他,原来他上北京去了。
怪不得這幾天沒有看見他,原來他上北京去了。
ここ数日彼を見かけなかったのは無理もない,彼は北京へ出かけたんだもの.

間違ってたら教えてください。

 

アプリのアンインストール - マルチアプリアンインストーラー

アプリのアンインストール – マルチアプリアンインストーラー

又、又 [中国語文法]

今日の学習

又[yòu]
又 [ㄧㄡ`]

[副詞] 種々の語気を示す.
①(理由を述べる時に,「なにも今更言うまでもないのに」という不満の気持ちを示す.)
②(否定を強める.)
③(反語文に用い,「一体全体どうして」「どこへ」「どんな」などの反駁・不満の気持ちを示す.)

“又”:副詞,用在否定句中,表示事实已经如此,后面的结论就是理所当然的了。
“又”:副詞,用在否定句中,表示事實已經如此,後面的結論就是理所當然的了。
「又」:否定文で使われて、すでに事実であることを示しており、後の結論は当然のことと見なされます。

1.
又不是小孩子,还不知道该穿几件衣服?
又不是小孩子,還不知道該穿幾件衣服?
私は子供ではあるまいし、まだ何着着ればいいのかわかりません。

2.
又不是你们厂的职工,你们的规定哪能管得了我?
又不是你們廠的職工,你們的規定哪能管得了我?
私はあなたの工場の従業員ではあるまいし、あなたたちの規程はどのように私に干渉できますか?(余計なお世話です。)

3.
又没看过那个电影,怎么知道好不好?
又沒看過那個電影,怎麼知道好不好?
彼はその映画を見たことがあるまいし、それが良いかどうかをどうやって知ることができますか?

4.
你骗我也是白骗,我又不是三岁的小孩儿。
你騙我也是白騙,我又不是三歲的小孩兒。
私をだまそうたってむだよ,私だって3才の子供じゃないんだから.

5.
又不是什么要紧的人物。
又不是什麼要緊的人物。
私はそれほど重要な人物でない.

又はいろいろな使い方があります。

間違ってたら教えてください。

拼音から注音に変換

拼音から注音に変換